鎌倉美人凜シリーズの美容洗顔石鹸が平成23年12月に「かまくら推奨品」に認定されました。

鎌倉美人凜シリーズの美容洗顔石鹸が平成23年12月に「かまくら推奨品」に認定されました。

「かまくら推奨品」とは鎌倉市商工会議所・鎌倉産品推奨委員会が鎌倉のオリジナル産品で認定基準をクリアーし、認定会で「かまくら推奨品」として認定され、登録されたものをいいます。

認定基準とは
1)鎌倉らしさを感じさせる素材、特色ある製法・技術、歴史・文化に基ずいていること。
若しくは鎌倉をイメージできること。
2)産品に独自性・独創性があり、品質が確かであること。
3)産品にこだわりがあること。
4)事業の広がりや、新たな需要を喚起できること。
5)価格が適正であること。

上記基準をクリアーして
飲む温泉水「鎌倉美人」は平成22年12月に認定されました。そして
温泉水「鎌倉美人」から生まれた美容洗顔石鹸は平成23年12月15日に認定されました。